診療案内 クリニックの紹介 交通案内 お知らせ 健康サポート
大阪府堺市美原区 医療法人森クリニック

トップページ > お知らせ > ヘルシーサロンご報告

お知らせ

ヘルシーサロンご報告

3月23日(火)14:00〜森クリニックロビーにて第15回ヘルシーサロンが開催されました。お天気に恵まれた休日も明け、急に季節が後戻りしたかのような冷たい雨の日となりましたが11名の方にご参加頂きました。

今回のテーマは「血糖値が気になる」です。

生活習慣の欧米化に伴い、日本では現在600万人以上の人が(40歳以上では10人に1人の割合です)糖尿病と診断されています。さらに、今後糖尿病になる可能性の高い「糖尿病予備群」も合わせると1300万人にものぼり、もはや国民病とも言われるほどになっていますが、その予防や治療の為には食生活にも気をつけることが重要です。飽食の時代の今、いかに良い食べ方を実践するかということは難しい課題ですが、好きなものを好きなだけ食べることが良くないこととわかっていても、お腹いっぱい食べたい欲求はなかなか抑えることは出来ないものですね。しかし、何もしないで不安に思うより、まずは「正しい知識を身につけて少しでも出来ることから始めていく」という小さい日々の積み重ねが健康に繋がります。今日は、ご自身がどれくらい食べたら良いかなどそれぞれの1日の必要エネルギーの計算とフードモデルを使って適量を知って頂きました。普段の食事量と比較して何が多くて何が足らないのかなど確認出来たことも良かったという参加者様の声もあり、取り組みへの動機付けとなって頂ければと願っています。

【今日のワンポイントアドバイス】
納豆、豆腐、きなこetc・・・大豆製品は身体に良い?
大豆製品は植物性の良質な蛋白質でコレステロールを下げる効果があるなど、身体に良いイメージが先行しているようです。しかし、納豆1パック50gで100kcalと意外にエネルギーが高く、1日に何パックも食べると血糖値を上げてしまい逆に不健康な身体を作ってしまうことになります。1日あたり豆腐なら1/3丁、納豆なら1パック程度が適量です。健康の為に頑張ってたくさん食べなきゃなんて思わないようにしてくださいね。

〜けんちゃんによる尺八の演奏〜

曲目は「春の童謡メドレー」「アクシス」です。
尺八の生演奏って普段、耳にすることがないので感動しましたとおっしゃる方も多く毎回好評です。
尺八は中国の唐を起源とし日本に伝来したそうですが、今も昔も、その音色は新鮮で心を癒してもらえるものですね。

 

【本日のおやつ】
〜ほうじ茶プリン〜

低カロリーを意識したおやつをご用意致しました。ほうじ茶の風味を生かしたあっさりプリンです。一口食べるとほうじ茶の香ばしい風味がお口の中にふわ〜っと広がってあとくちスッキリの一品です。
ほうじ茶が甘いおやつに?!意外な取り合わせなのですが、それがなかなかいい感じでお腹も心もほっこりさせてもらえるデザートです。
1人分エネルギー64kcal

作り方はこちら!

お知らせ一覧に戻る

大阪府堺市美原区 医療法人森クリニック